最近、自宅でも複数のPCを同時に起動する機会が増えてきました。ですが僕はマウスを1個しか持っていないので、必要に応じていちいち接続し直すのがとても面倒。また、キーボードはPCごとに用意してはいるのですが、机を占領してしまい、かなり邪魔です。

というわけで、マウス・キーボードをLAN上にある複数のPCで共有する方法を調べました。
結論だけ書くと、「Synergy」というフリーウェアを使うのがよさそうです。

Synergy
http://synergy2.sourceforge.net/

同様のソフトは他にもいくつかあるのですが、Synergyは複数のOS(Windows、Mac、Linux)間で共有することができます。僕はMacBookと古いVaioを併用しているので、この点がとてもありがたいです。

というわけで設定方法(Windowsの場合)。

(1)サーバ側の設定

まず、使用するマウス・キーボードが接続されているマシンにSynergyをインストール。このマシンはサーバになるので、「Share this computer’s keyboard and mouse (server)」を選択します。選択したら「Start」ボタンを押してとりあえずサーバとして起動させましょう。

(2)クライアント側の設定

続いて別のマシンにもインストール。こちらはクライアントになるので、「Use another computer’s shared keyboard and mouse (client)」を選択します。その下には、サーバになっているマシンの名前を入力しましょう。入力したら同じく「Start」ボタンで起動。

(3)各マシンの関連付け

再びサーバになっているマシン側の設定。真ん中に「Configure…」ボタンを押して、各マシンの関連付けを行います。Synergyでは、マシンAの右端へマウスカーソルが行くとマシンBの左端に移動する、というようなことができます。直感的で分かりやすいです。
Screensには使用しているそれぞれのマシンの名前を登録し、Linksではそれらの関係性を登録します。

以上で設定は完了。もし認識しない場合は起動し直してみるとよいです。

なお、MacOS X、Linuxの場合はGUIが用意されていないので、設定ファイルを自分で記述する必要があるなど、少し敷居は高いかもしれません。

参考
http://journal.mycom.co.jp/column/yetanother/091/